引越しを安くする見積もりポイント教えます!

荷物

見積もり前に準備する事

見積もりの前にあらかじめ追加料金やオプションになりそうなものについて対応しておくことで余分にかかる費用を抑えることができます。またスムーズに引越しするためにも、見積もり前に把握しておくといいでしょう。

詳しく見る

引っ越し

お得な引越しプラン

引越し業者に依頼する際には様々なプランを利用することができます。1人での引越しなら単身引越しプランを利用するとお得になったり見積もりも簡単になったりします。ここでは単身引越しプランの内容や料金の相場などを見てみましょう。

詳しく見る

男性作業員

見積もりの注意点

引越し業者に見積もりを依頼した場合、そこで作成された見積書が契約書となるのが一般的です。ネットや電話での依頼で契約する際も契約内容をちゃんと書面にしてもらうように伝えることが大切です。

詳しく見る

見積もり方法を知る

引っ越し作業員

業者は見積もりを取る際に何を基準にしているのか?これを知っておけば引越しをする際に金額交渉ができたり、無駄な料金をかけずにお得に引越しをすることができます。まず、引越しにかかる料金は時期や荷物の量、運搬距離などにより見積もりが決まっていきます。引越し料金は主に基本運賃・割増料金・実費・オプションの合計金額となります。基本運賃は法律で基本額が決まっています。引越し業者は基本額から10%の料金幅に合わせて料金を決めます。2~4月の繁忙期や土日祝日などの休日割増、他にも時間帯を設定する時には早朝や深夜割などの割増料金が発生します。その他にも雪が多い地域などでは冬季割増などがプラスされることもあります。実費に関しては荷物の梱包や搬出、搬入、人件費やトラック代、交通費などの諸々の諸費用を含めた費用になります。オプションとは基本作業などには含まれない作業により発生する料金のことです。見積もりの際に例えば不要品の処分を依頼したり家具以外の重量物(ピアノやバイクなど)の運搬やエアコンの取り外しなどもオプションとなります。オプション内容は業者によっても変わってくるので確認しておきましょう。見積もりをとる際、業者はまず引越しで出る荷物の量を始めに計算します。それからスタッフの人数や使用するトラックのサイズなどを決定します。次に引越し先までの距離で燃料代などを計算します。他にもエレベーターがない住宅などの場合もオプションなどの追加料金がプラスされることがあります。

Copyright© 2018 引越しを安くする見積もりポイント教えます! All Rights Reserved.